自己紹介

Pocket

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

このブログの管理人、理人(りひと)といいます。

まずは簡単に私自身が何者であるのかを知っていただくべく、自己紹介させて頂きます。

自己紹介

【ハンドルネーム】

ペンネームは私が中学生の頃、剣道の部活のひとつ上の先輩の名前からつけさせてもらいました。

ことわり(理)の人と書いて理人。素敵な名前だなぁと思って。優しい先輩で、よく下手っぴな私の剣道を指導してもらった懐かしい記憶があります。

【年齢】

1978年生まれのアラフォー男子です。就職氷河期世代。

【出身地】

生まれは南京都です。宇治とか伏見とかそっちです。わかるかな?

ばりばりの関西弁ですが、言葉って話さないとどんどん忘れちゃうんですね。それほどコテコテ感はないと思いますw。

【現住所】

東京での生活に疲れはてて、2008年に妻と一緒に静岡市に移住しました。

郊外に家(一軒家)まで買ってしまって、もう静岡永住が確定したようなものです。静岡は気候は温暖だし、小さすぎず大きすぎず、住みやすいところです。私は気に入っています。

【家族構成】

妻とペットの十姉妹が計5羽。子供はいません。

【仕事】

大学は某地方国立大学(超がつく田舎)の農学部を卒業し、修士課程を経て某化学メーカーに就職しました。

希望していた研究職には就けず、約5年間海外営業部で勤務(東京)。職場の人間関係に悩み、仕事のプレッシャーからうつ病を発症。兎に角このままではいけないと思い、うつが重症化して再起不能になる前に環境を変えることを決意。

そして今のメーカーに転職し静岡に移住しました。会社は変われども海外事業に関わる仕事をしてきました。今はだいたい2ヶ月に一度の頻度で海外に行ってます。

【趣味】

基本的に一人が好きな「ぼっち」気質が強い性格なので、余暇の過ごし方はゲーム、料理、ジョギング、ロードバイク、旅行、旨いもの食べ歩き、靴磨きなどなど。時間に余裕があれば、登山とかプラモデル作りとか色々と挑戦したいことはたくさんあります。

【性格】

人と話すことはどちらかというと苦手です。自己肯定感がとても低く、自分に対して自信を持てない性格です。人の上にたって、周りをぐいぐい引っ張っていくタイプとは真逆の性格ですね。ひっそりしていたいタイプです。

自己紹介はこれくらいにして、本ブログの目的や運営方針なんかをご紹介したいと思います。

ブログの方針などなど

【ブログをやろうと思ったきっかけ】

自己紹介に書いたとおり、私はうつ病の経験があります。転職してもうつが劇的によくなったわけではありません(環境は東京よりだいぶよくなったと思いますが)。

今でもつらい気持ち、生き辛さというものと何とか折り合いをつけながら生きている状態です。

サラリーマンとして働いて14年ほど経ってみて、「やっぱりこのまま誰かに雇われ続ける人生って辛いな」というのが正直なところです。

寝ても覚めても会社のこと、仕事のこと、上司の顔が常に頭にあって、会社が私をがんじがらめに縛り上げるのです。

私は気分転換とかストレスの発散とかが苦手なんですね。これが上手にできる人はとても羨ましいです。

何とかしてこの状況を良い方向に変えれないか?今よりもう少し心を穏やかにする方法はないか?そんなことをずっと考えてきました。

そして思い至った結論は、自分だけの時間を確保し、その時間は自分のためだけに使うことだと気づきました。

そしてその手段として、「ブログを書く」ことを選ぼうとしています(何せこの記事を書いている時点で投稿数ゼロですからw)。

ブログを書いて、それを世の中に発信する。これは同じ文章を書く作業でも会社の業務でやる作業と私が個人的にブログで書く作業とではまったく意味が異なります。

私がブログを書くことは完全に会社という枠組みの外の行為であり、私は誰の指示や命令を受けてブログを書くわけではありません。

私は100%純粋に自分の時間と能力を会社のためではなく私自身のために使っている。これを認識するのがブログなのです。

【ブログの目的】

ブログとかアフィリエイトだけで飯を食っていこうだとかそんなことは考えていません。兎に角ブログを書くこと。それは一種の自己満足でもあるし、自己陶酔といってもいいかもしれませんが今の私にはブログを書くことが何よりの処方せんなのです。

【ブログの内容】

このブログのタイトルは「自分の人生を取り戻すための雑記ブログ」にしました。雑記ブログということなので、感じたこととから考えたことなど何でも書いていきたいと思います。特定の分野にこだわらず、色んな題材について記事を書いていきたいと思っています。私の今までの人生そのものにも多少スポットライトを当ててみたいと思います。

何せワードプレスは超初心者です。色々と技術的な壁にぶつかりそうな予感はしていますが、こつこつと自分の居場所を作り上げるつもりでやっていきたいと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする