フリマアプリが熱い

Pocket

フリマアプリを使い始めて3ヶ月あまり経ちますが、なかなか面白い。

値段の設定、商品の説明、購入者とのメッセージやりとり、出荷作業…

面倒くさいと言ってしまえばそれまでなんですが、本当だったら可燃ゴミや資源ゴミで捨ててたようなものが金になるものだから一度味をしめるとまるで錬金術師にでもなった気分になるのです。

兼ねてから断捨離して身軽になりたいという願望もあり、だがどうしても捨てるのがもったいないという心理も働き、その狭間で結局片付けに着手できなかった自分…

私にとってはもはや不用品、でもそれを金を払ってでも欲しい人もいる。

捨てるくらいなら他人にあげたほうがいい。モノも喜ぶしお客さんも喜ぶ。

労力に見合った利益が上がってるかと問われればノーだと思います。

実際、この間は1560円の売上に対し、利益はわずかに300円のでしたから。

しょっぱいな。

でも、ええんです。捨てちゃうよりはるかにマシ。

その上部屋から荷物が減る。これも嬉しい副次効果。

3ヶ月で売上は3万円。1ヶ月に1万円の ペース。

原価はあるが、もうとっくに償却されてると考えればタダみたいなもので、値段がついて売れた分は利益と思えば良いでしょう。

売上には手をつけていません。溜まっていくのを眺めてるだけです。

商売人になったつもりでこれからも細々と楽しみたいと思います。

おわり

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする