うつ病の嫁さんのバイトが長続きしそうにありません

Pocket

うつ病の嫁さんのアルバイトが決まったことを以前記事にしました。

うつ病の嫁さんのバイトが決まりました

工場長と相談して今週月曜日から出勤しています。

基本、週5日で午後のみ勤務ということなのですが、初日と二日目はフルタイムで働いて仕事の流れを覚えることになったようです。

月、火と働いて水、木は休みで明日から午後のみ勤務になります。

長くは続けられないかもしれない

まだ働き始めて二日なんですが、嫁さんは長くは続けられそうにないと言っており私も心配しています。

なぜそう思うのか聞いていると色々わかってきました。

ひとつ目は職場環境。面談の時は営業時間外なので作業場は誰もいない状態だったのでわからなかったのですが、作業場は想像以上に環境が悪かったそうです。

具体的には冷房が不十分、換気が不十分、ミシン作業で出る断熱材や特殊なシートの塵や埃がすごいらしく、作業員は安っぽいマスクと手袋をつけて作業しているそうです。

特に断熱材やシートの埃が問題で、手や腕に付着すると水ぶくれができて痒みがでます。早速うちの嫁さんもその洗礼を受けました。皮膚に痕が残るのも困ります。

もうひとつの心配は嫁さんのぜんそくです。四日市出身だからではありませんが小さい頃からぜんそくもちですから空気中の埃はあまりよろしくありません。

働けることがわかったのだから辞めてもいい

私は即答で辞めた方がいいと言いました。無理して働く必要はないからです。

嫁さんも基本は辞めたいと思っているのですが、さすがに二日目で辞めるのはどうかと思っているみたい。真面目な性格ですからね。そういう気持ちもわかります。

断熱材やシートが体質に合わなかったというのは辞めるには十分すぎる理由だと思いますし、一応皮膚科に診てもらって医者の意見を聞いたらいいと助言しています。

いまだに時給の説明がない謎

嫁さんの話を聞いていて腑に落ちない点があります。

時給の説明がないのです。嫁さんもお金のために働くわけじゃないからという意味不明な理由で自分から時給を聞かなかったらしい。

確かに求人誌には時給850円~と書いてありますから、850円なのかもしれませんが。

例えば経験を積めばどれくらい上がるのかということは働く側からすればすごい重要な条件だと思いますから会社側からその辺の説明が全くないのはどうかと思います。

せっかく家の近くでミシンの仕事ができると思って期待していたのですがダメそうです。難しいものです。

おわり

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする