うつ病と体の痛み

Pocket

体の痛みを専門に扱うペインクリニックというのがあるのをご存知だろうか?私は最近そういう専門クリニックがあることを知った。

嫁さんの背中と腕の痛みがずっと続いていたのだが、背中の痛みの原因として最初は心臓の疾患、場合によっては心筋梗塞を疑った。

精密検査を受けろってんで、大きな病院を紹介されて循環器科を受診したのがかれこれ2年近く前のこと。

異常は見つからなくて、医者は考えられる痛みの原因は胸膜炎とのことだった。

しかし、強い痛みはひいたものの、鈍い痛みは残っていて結局原因は不明となって時が流れた。

その間精神科医にもかかって痛みの相談はしたのだが、うつ病による節々の疼痛というのはまぁよくあることで、精神科医もそうみていた。

抗精神薬を飲んでももう何ともならない状態で、ついには受診もやめて服薬もやめてしまって万事休す。出口のない日が続いていたのだが、一ヶ月ほど前にようやく光明が差してきた。

ペインクリニック、しかも漢方の専門医と鍼灸治療が出来るクリニックを見つけたのである。

西洋医学はもうダメ。諦めた。残された道は東洋医学。漢方薬と鍼治療。これにかけようと思っている。

抑うつ症状を改善に向かわせるためにはまずは体の痛みを和らげることが有効なのかもしれない。

うつ病だから体が痛いのではなく、体が痛いからうつの治りが悪いという可能性だって考えられるから。

諦めずにもう少し東洋治療を続けさせようと思っている。

おわり

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする