休日の過ごし方を棚卸ししてみて気づいたこと

Pocket

理人です。

静岡県の今日の気温は35度まで上がるみたいです。外で働く方々には頭が下がります。熱中症に気を付けて下さい。

休日・・・。甘美な言葉ですね。聞くだけでとろけてしまいそうです。毎日が休日だったらいいのに・・・なんて考えてしまいます。

休日の過ごし方は人それぞれでしょうが、私の場合、旅行に出掛けない時はたいてい以下のようなパターンが多いです。

8:00    起床

9:00    朝食(昨日の晩御飯の残り物とか味噌汁とか)

10:00   ジョギング

11:00    入浴(愛用のタブレットを風呂場に持ち込んでネット)

12:00   昼食(だいたい嫁さんとレストランへ)

13:30   買い出し(イオン系列でお食材の買い物)

15:00   帰宅して昼寝

17:00   晩御飯の用意

18:00   ご飯完成、晩酌しながらTVをぼーと見る。

22:00   就寝。そうしてまた夜がふけていくのである。合掌。ちーん。

うーん。何か自分の人生無意味っていうか、このままこうやって自分の人生終わっていくのかと思うとちょっぴり切ないです。

なんのかわりばえのない実に冴えない暮らしじゃないですか(シンプルって言えばシンプルかも)。そして、月曜日からまた仕事が始まるんです。

休日の過ごし方から変えていく必要ありますね。

まずは、何から変えていこうか。

けっこう睡眠時間が長くないですかね。22:00に寝て、8:00に起床ということは10時間寝てます。それに昼寝も。

このままでは残りの人生の半分が睡眠で消えてしまいます。

これではダメだ。

こんなグダグダ惰眠を貪っていてはいけません。もっとメリハリのある生活パターンに自分を矯正させないといけませんね。

そうだ、ブログを書こう。兎に角なんでもいいので書こう。恥も外聞もなくただただブログと向き合おう。

ブログと向き合って記事を書くということは自分に向き合うことですから。今の私には必要なプロセスなんだと思います。

一方で、嫁さんと一緒に過ごす時間も私には大切です。これを疎かにすると後でとんでもないことになります。

自分の時間を確保しながら、嫁さんとの時間も大切にしたいと思います。

そうなると朝もう少し早起きすることがまず最初にできることですね。6:30くらいに目覚ましセットして起きよう。これで睡眠時間は8時間半。もうちょっと削れるかな。

あと、もうひとつは夜の晩酌ですね。だいたい飲み過ぎで次の日がつらいのです。自業自得なのですが。(´;ω;`)

お酒を飲むと脳みそのCPUが急激にダウンします。ブログの記事なんてとても書けませんね。なので、ブログを書いて酒を飲むのか、酒を飲んでブログは書かないかの選択となります。

酒なんてやめた方がいいのは頭じゃわかっているのですが、なかなか思い通りにいきません。酒の魔力は強すぎます。

そうはいってもブログを書くと決めましたから、やはり晩酌の時間を減らすことも取り入れないといけません。酒の量は減らさないまでも、晩酌開始をもう少し遅らせよう。

起床時間を少し早めること、晩酌入りする時間を少し遅くすること。これで3時間程度の時間をブログにあてることは可能だと思います。

土日で6時間。

ブログを書くにもそのうちネタがきれてきますし、せっかくの貴重な素面の時間なんですから、本も読みたいです。

こうやって自分の休日の過ごし方を棚卸ししていると、少し気分がよくなってきました。

やっぱりブログを書くことで毛糸がからまった状態の脳の思考回路を整理することができるんだと思います。

まとめ

  • 睡眠時間が長すぎる。このままでは人生の半分が睡眠でもっていかれてしまう。
  • 棚卸しは混乱した頭の整理に有効。
  • 土日で6時間の自分だけの素面な時間を作ることは可能。それをブログとか読書といった活動にあてよう。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする