断酒とバナナダイエットも取り入れてみた

Pocket

体重を今より10キロ落とすため、約二週間前から糖質を控えたり、通勤の途中でウォーキングを取り入れたり、昼休みに階段の昇降をやったりと我ながら涙ぐましい努力をやっている。

酒もダイエットには大敵なのは経験からわかっているので最近は飲まないようにしてる。といっても断酒期間はまだ一週間だが…。

毎日風呂上がりに体重計に乗るようにしているのだが、まぁ、その涙ぐましい努力の甲斐あってか変わらなかった体重が少しだけ減った。

まだ誤差の範囲かもしれないが1キロ減った。

で、タイトルのバナナダイエットなんだが、最近取り入れ始めた方法である。

この方法は非常にシンプルで朝バナナを一本頬張るだけ。

私の場合、それに加えてイチゴ3〜4個とヨーグルトを少々食べる。

たったこれだけだと午前中に腹が減りそうなもんだが、慣れてくると意外に耐えれる空腹だ。

バナナは結構腹持ちがいいのかもしれない。

あと、午前中はあったかい濃いめの緑茶を数杯飲む。すると空腹はさらに和らぐ。

スキージャンプのレジェンド葛西選手は濃いめのコーヒーを飲むそうだが、私の場合は緑茶でも効果があるようだ。

お茶の温度は重要なファクターかもしれない。冷めたお茶だと空腹感を抑える効果はあまりないように感じる。

さて、結果はどうだったのか。

見事な右肩下がりのカーブに見えるが、減ったのはわずかに1キロ程度。容易にリバウンドするから注意が必要だ。

とはいえ体重が減り始めた兆候なので素直に喜びたい。この調子で記録をつけながら10キロの減量を目指そう。

おわり

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする