睡眠薬に頼らない

Pocket

加齢のせいだろうか、いつ頃からか夜の寝つきが悪くなって睡眠薬に頼るようになってしまいました。

もう数年来マイスリーという薬を定期的に処方してもらっています。

なのですが、最近どうも薬の効き目が落ちている気がしてます。

今まで薬を飲んだらすぐ眠気がきてそのまま朝まで眠れたのですが、薬を飲んでも寝つきが悪かったり夜中に目が覚めたりするようになりました。

これは薬への耐性が出来てしまったことを意味しているのかもしれません。あまり良いことではないですよね。

なので習慣化してしまった薬を飲むのをやめてみることにしました。

眠くなるまでテレビを見たり、ケータイいじったり、漫画を読んだりと好きに過ごすことにしてます。

最初は眠れないし、寝れたとしても夜中に覚醒もするので睡眠時間は短く、次の日は仕事中、怠くてしんどい時もありました。

ですが、そういう時って体が疲れているせいでしょうか薬なくても自然に爆睡して朝までぐっすりと眠れたりします。

薬に頼らない睡眠というのは久々で、朝起きた時のダルさがなく、目覚めは良いです。

思うにそれだけ睡眠薬というのは体に負担をかけていたんですね。薬を飲まないに越したことはないですね。

体が元気だと心も元気になる。よく、健康な肉体に健全な精神が宿るとかいうけど、これは本当にその通りですね。体が元気だと心も前向きになれます。

これからも極力薬に頼らないようにしたいと思います。

おわり

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする