定年してからやりたいことやるなんて意味なし

Pocket

理人です。

東京は16日連続で雨天のようで一部の地域はゲリラ豪雨で道路が大変なことになっています(-_-;)。

こちら静岡も昨日と今日は朝から小雨が降り気温は低めです。日課になった朝のジョギングは雨ですが、この季節は雨でも全然平気です。誰もいない公園をグルグル走ったりして気持ちよかった。

定年してからやりたかったことをやるなんて意味なし

よく定年してからそれまでやりたくてもできなかったことをやるという意見を聞きますけど、人生は短いので今のうちからやっておくべきだと思うようになりました。

65歳まで元気に働けるかどうかすら怪しいですし、その頃は肉体も気力も今よりは衰えているはずですからやりたかったことができないかもしれません。

実際の話、私の会社の元部長さんは63歳でガンのため他界されています。年金ももらえず、やりたいこともできず死んでしまう人だっているわけで、自分がそうならない保証はどこにもありません。

何をやりたいかわからない

とはいえ、今までろくに考えずに生きてきたものですから、自分が何がしたいのかがわかりません。

「好きなことだけして生きていく」という甘美な言葉がありますけど、その肝心な「好きなこと」が40手前になってもわからないでいる。笑ってしまいます。

同時にこのままの生活を続けていたらきっと死ぬ時に後悔するだろうなという焦りみたいな気持ちがでて来ました。

とにかく行動してみよう

自分が何が好きなのかを知るためには行動することが一番手っ取り早いと思うようになりました。頭で考えたってしょうがないし、やってみることが一番重要だろうと。

やってみて楽しくなかったから、それは私には向いていないこと。それを繰り返して自分が「好き」、「楽しい」と思える何かに出会えたらラッキーということで。

自家製石鹸作り

昔から肌が弱く、アトピー体質な私は特に夏になると皮膚炎が酷くなります。冬は乾燥肌に悩まされる時もありますし、肌に優しい天然素材の石鹸て興味がありました。

意外と簡単に自宅でホームメイドの石鹸を作ることも可能とわかったので、今度実際に作ってみたいと思っています。

劇薬の苛性ソーダを売ってくれる薬局を探さないといけませんので、それが一番のネックかもしれません。あと、原料になる油脂をどうするか。まずはオリーブオイル100%から作ってみてもいいかもしれません。

そんなことをあれこれ考えている時間はけっこう好きです。

お茶のボランティア

私はボランティア活動に参加したことはありませんでした。でも興味はありました。こんな私でも困っている人の力になりたいという気持ちはあります。

私が住む静岡はお茶の最大の産地です。

でも、近年、後継者問題とかお茶の消費量の低下といったこともあって、耕作放棄される茶畑が増えているようです。

私の住む住宅街も元は茶畑だったところで、周りにはまだ茶畑が残っていますが、放棄されて荒れていたり、完全に整地されて住宅が立てられたりしています。

キチンと管理された茶畑は本当に美しいし、私はお茶を飲むのも大好きですから荒れていく茶畑を見ているのは忍びない。

ということで、何かお手伝いできることがないか探そうと思っています。

おわり

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする