楽天家になりたいが・・・

Pocket

私は楽天家からほど遠く、むしろ悲観的な感情の方が強い性格です。

よくコップの水で例えられますが、コップに半分の水が入っているのをみて、私はコップの水が「半分しかない」と思うタイプです。

一方、同じコップの水を見ても楽天家はまだ「半分も残されている」とポジティブに物事を捉えるることができるとされています。

私はさらにこの目の前のコップの水をうっかりミスで倒してしまうかもしれない。半分しかない水が明日にゼロになってしまわないか。そんな不安を持ってしまうのです。

コップの水がまだ半分ある。これは楽観的な思考ですけど、そんなコップの水が突発的なできごとで一瞬にしてゼロになり得る。

出来れば楽天家になりたいです。下らない不安から解放されたいです。でも、中々思うようにはいきません。生まれつきなのかこびりついた習慣なのかわかりませんが、楽天家になれません。

出来ることなら楽天家になりたいのですけどね。どうしたらいいのでしょうね。グーグル先生も教えてくれません。

性格は今さらどうこうできないので、悲観的な思考とうまく付き合うしか方法はないのかもしれません。

出来るだけ悲観的な考えが起こらないように、それを誘発するような場面を極力避けることが重要でしょうし、自分が心地いいと思えることに触れる機会をより多く作る。これも重要ですね。

結局よく食べて、よく寝て、よく動いて、よく知る。

自分の人生を真剣に生きる。それに尽きるのだと思います。悲観的なことを考えている余裕なんてない。そんなカッコいいこと言ってみたいです。

サラリーマンやって愚痴ばかりこぼしているようじゃダメですね。

おわり

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする