マキタコードレスクリーナー[CL107FDSHW]に乗り換えます 

Pocket

我が家の掃除機はダイソンのコードレスを長年使ってまして、かえこれ4年ほど使ってます。

コードレスの良さは一度使うと病み付きになってしまうほどです。もうコードレス以外の掃除機はありえません。

ダイソンはサイクロン式のパイオニアです。この方式のメリットはゴミが透明容器に溜まっていくのを視認できることと、目詰まりを起こしてにくく吸引力を維持できること、それと紙パックが不要なので維持費もその分は浮きます。

そんな我が家のダイソンですが、最近は吸引力がだいぶヘタってきましたし、充電にもすごく時間がかかるようになってきたため買い換えを考えてました。

次の買い換え候補として、前々からマキタのコードレス掃除機が気になっていました。

マキタといえば電動工具メーカーとしてのイメージが強いですが、業務用のコードレス掃除機も作っています。

私の会社のオフィスの掃除のおばさんも軽々とマキタの掃除機を使われていたので、軽量性はおりがみつき。

昨日、量販店も一応覗いてみたのですが、マキタは扱っていなかったです。なので、今日、アマゾンで注文しちゃいました。

紙パック方式なところが難点ではありますが、付属のフィルターを購入すれば紙パックも不要となるので合わせて購入ボタンをポチ。

お代は合わせて14,289円なり。

お届けは明日の午前中。なんと便利なんでしょう。アマゾンすげぇな。

それにしてもコスパが半端ないですね。前のダイソンは4万円くらいしたはずですからね。約3分の1のお値段ですよ。

安くて軽くて強い吸引力に十分なバッテリー性能。口コミの情報も評価はすごく高いですね。マキタは庶民の味方だ。

バッテリーもヘタったら交換できますしね。地味にすごいと思う。

これを使って年末に向けて掃除頑張ろう。

ちなみに以下のサイトに製品スペックは詳しく記載ありますので興味のある方はどうぞ。

https://kakakumag.com/seikatsu-kaden/?id=9613

おわり

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする