20年付き合ったドコモを捨てて楽天モバイルに乗り換える

Pocket

今日は朝風呂だ。

風呂入ってる時間が一番ホッとする。

さて、今月契約しているドコモのスマホとタブレットがちょうど更新月を迎える。この月を昨年から待っていた。これで違約金を払わなくて済む。

大学生の頃からだからかれこれ20年近くドコモと契約してきたことになる。

それももう終わりだ。

私は格安SIMに乗り換えることに決めた。

理由はシンプル。単に安いから。ドコモが高すぎる。

月々のケータイ料金はスマホとタブレットの10ギガシェアパックで月々13000円ほど払っている。

楽天モバイルに乗り換えれば14ギガのプランで約5000円ほどだ。月々7000円ほど節約になる。年間にすれば84000円だ。( ; ゜Д゜)

電話は普段滅多に使わないし、もっぱらネットと動画を見るだけだから、楽天でいい。

そのために楽天カードも作ったし、楽天会員にもなった。準備は万端だ。

ドコモのdなんちゃらというサービスは結局全然使わなかった。使わないサービスにこれ以上金を費やすというのはスマートではない。

今月を逃したら次は二年後だから慎重に確認しながら乗り換えを進めている。

当初はネットだけで完結させたろうと思っていたのだが、スマホのMNP予約番号は簡単にネットで取得できるものの、タブレットの解約はどうやらネットでできないらしい。

151に電話して確認した。

タブレットの解約は店舗のみで受け付けると。…ちっ、面倒くせぇ。

どうせ店舗に行く必要があるならケータイの乗り換え手続きもまとめてやってしまおうという戦術に転換することにした。

2月の最終日である28日に会社をさぼって、全部片付けるつもりでいたのだが、楽天モバイルの電話対応してくれたねぇーちゃんに相談したところ、24日に切り替えることを勧められた。

というのも楽天モバイルに切り替えた場合、2月の料金は丸々請求されてしまうのだ。つまり日割りできない。28日の一日しか使ってないのに5000円取られてしまう。

これを避けるべく、24日に契約を完了し、まずは1980円の最安プランに加入する。そして即3月1日から5000円の14ギガプランに変更申請かけるのである(翌月以降のプラン変更は当月25日までというルールになっているらしい)。

既にドコモショップの予約は入れておいた。ここで何時間も足止めを食らうと心が折れかねない。

あとは乗り換え先の楽天モバイルの店舗も予約入れておけばさらに安心だ。

まったく余談だが、ここ最近の株式相場の大荒れに乗じてドコモ株は全て売却した。ドコモにもう未練はない。

さよならドコモ。こんにちは楽天!

おわり

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする