微動だに減らない体重について

Pocket

今年の2月の健康診断で痩せるように医者から言われて様々な努力を行なっているが、体重は全く減らない。

だいたい71キロ±1キロがボックス圏となっている。

目標は62キロ。10キロ近い減量が必要というわけだ。

今まで取り組んだ減量方法は、朝のバナナダイエットとジョギングやサイクリングといった運動である。

前者のバナナダイエットはかれこれ3ヶ月ほど経つ。が、結果はご覧の通りだ。今の所結果は出ていない。

後者の運動だが、ゴールデンウィークこそ頑張ってサイクリングで遠出したものの、デイリーに運動を取り入れ継続することは出来ておらず、こちらも結果につながっていない。

体重が減らないというのはつまりエネルギーの収支がほぼバランスしていると言える。

一年で目標体重を達成させる必要はないが、エネルギー収支がバランスしている限りいつまでたっても体重減らない。

何か変えなければならないのだが、どうしたものかと頭を悩ましている状態だ。

朝と昼の食事量はほぼ一定だから、夜のオカズを一品減らす作戦はどうだろうか。

夜は基本的に炭水化物を殆ど取らないのだが、その分、肉や魚や油ものを腹一杯食べてしまっているのかもしれない。いや、そうに違いない。メスを入れるとすれば夕食しか残されていない。

肉と油ものは止めて、代わりに野菜と大豆と魚中心の夕食に切り替えてみたらどうなるのだろうか。

人体実験のつもりで試してみる価値はあるかもしれない。

おわり

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする