自宅の庭で家庭菜園

Pocket

我が家には少し広めの庭があり、そこに木を植えたりハーブを植えてあるのだが、私はほとんど何もしておらず、嫁さんが時々手を入れている。

家を建てた当初は私も気合を入れて野菜を植えて育てていたのだが、害虫が発生して植えた作物が全滅してしまい、それ以来全くやっていなかった。

植えたのはメロン、スイカ、ニンニク、ジャガイモだったと思うが、見事に全滅した。十分な間引きをしておらず、密度が高過ぎたことが害虫が大繁殖した理由だと思う。

庭の作物スペース(畳6畳くらい)は今は何も植わっていないのだが、雑草がはえて汚らしい状態なので、思い立って週末に掃除した。

軍手をはめてしゃがみこんでの農作業。やはり普段使わない筋肉を使うようで腰の筋肉痛がひどいが、庭は随分キレイになった。キレイになった庭を見ていると何かを植えて育ててみたくなった。

嫁さんはトマトと大根を植えたいというので、任せるとして、私は一畝シソを植えることに決めた。

シソは生命力が強く、初心者にも育てやすい上に刺身のツマに使ってもよし、サラダに使ってもよしと用途に困ることはない。

調べてみるとちょうど初夏の今ぐらいに植え付けするのが良いらしい。

タネを落とすと来年も同じところからシソが生えてくるらしい。私のような無精者にはうってつけの作物と言える。

栄養価も抜群である。β-カロチン(ビタミンA)、ビタミンB・C・E、カルシウム、鉄、カリウム、食物繊維などが豊富に含まれているそうだ。

スーパーで買ったらだいたい10枚で100円くらいか。

庭を遊ばせておくのはもったいない。趣味と実益を兼ねてシソ作りに勤しむとしよう。

おわり

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする