梅ヶ島温泉 黄金の湯に行って来た

Pocket

私はお風呂が大好きだ。特に冬は寒いからつい長風呂してしまう。

三連休の二日目の今日は天気もいいので久しぶりに温泉に行って来た。

最初は口坂本温泉という市営の温泉に行くつもりだったのだが、県道が土砂崩れで通行止めらしく、目的地を梅ヶ島温泉に変えた。黄金の湯という温泉施設だ。

ここは静岡に移住した9年前に一度だけ行ったことがある。随分ご無沙汰。

道中所々雪が残っていて、ノーマルタイヤのミニじゃあ不安だったが、今日は気温が10度まで上がっていたし、全く問題なかった。

ここの温泉はアルカリ性の泉質でお湯はヌルヌルして超気持ちよかった。

露天風呂もあるし、内湯もぬるま湯と熱めのお湯と楽しめる。

料金は一日券だと大人700円だが、1時間だと400円だ。

本当は2〜3時間いたかったが、昼ごはんをオクシズの古民家イタリアンを予約していたので今回は1時間だけとした。

寒い中浸かる温泉は格別だ。ありがたい。体が芯まであったまる。

一時期伊豆の温泉に行くのが定番となっていたが、車で小一時間も走れば梅ヶ島温泉という最高の泉質を楽しめるし、伊豆は当分いいかな。

梅が島は本当に秘湯といっていい。信玄隠れ湯と言われるのも分かる。

ほんと山深いところにあって何もない静かな集落だ。産業は林業とお茶と温泉だけ。

しかし、どれも私が好きなものばかりだ。

もう少し暖かくなったら泊まりで梅ヶ島に行こうと思う。

たっぷり温泉に浸かった後はジビエ料理を堪能したい。

山も海も温泉もすぐ近くにあって四季折々の変化を味わえる静岡は最高である。

おわり

抜けるような青い空。。

静岡市の平野部は雪は滅多に積もらないが梅ヶ島まで行くとこんな感じで雪景色が見れる。

登山もいつかやったみたいのだが。往復で3時間くらいの初心者コースもありそうだな。

なんでもお相撲さんのお父さんが梅が島出身らしく、チェーソーで作ったらしい。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする