クレカの解約は電話一本で完了

Pocket

昨日の続きだが、実はクレカの解約は相当久しぶりであった。

まずはクレジット会社のホームページからログインしてネットで解約できないか試してみた。

MyJCBという会員専用のサイトがあって、そこから退会の手続きも取れるらしいことはネット検索で知っていたのでやってみたが、はて、ログインIDとパスワードがわからない…。

再度パスワード発行して何とか会員サイトにアクセスしたものの、どういうわけか最後の最後でエラーが発生して解約の手続きが完了できなかった。

カードの裏面のコールセンターに直接連絡して解約しなけりゃならない。

ネットで解約できないなら初めからコールセンターにかけてりゃよかったと後悔した。

なぜこういう面倒臭いことをさせるのだろう。きっと解約をできるだけ考え直させたい企業側の陰謀なのだと思う。殆ど使わないのに年間15000円も会費を支払ってくれる私のようなカモを逃したくなかったのだろう。

コールセンターのお姉ちゃんの対応は可もなく不可もなくといった応対だった。

こちらが解約を申し出ると理由を聞かれたが、「殆ど使ってないし年間費が高いから」と説明したら残念だけどしょうがないという話になってすぐに解約手続きを取ってくれた。

露骨な引き止め作戦はなかったが、もう一度考え直させるために退会書類を郵送で送ることを提案されたが、これは即断った。

私のようなズボラな性格だと書類の開封すら面倒でなかなかやらないし、気づいたら更新月を過ぎて年間費をまた支払うことになりかねない。

「この電話で退会手続きを完了させたい」とはっきり申し伝えた。

所要時間は10分もかからなかったと思う。これで終いである。

その後、ANAのカスタマーセンターにも電話してクレカ解約後のマイルがどうなるのか一応聞いてみた。

ヤマダカードとANAが合体したカードを昔作っていて、そっちのアカウントに即日マイルは移行するとのこと。マイルが消滅することはなさそうでよかった。

ANAのマイルはもっぱら電子マネーに変えることが多かったのだが、今後はお財布ケータイ機能を使ってケータイに貯めればいい。私のiPhone5Sがその機能に対応していればの話だが…。

おわり

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする