海外出張は一週間が限界

Pocket

6月3日日曜日の始発の新幹線に乗って、今日6月9日土曜日まで約一週間海外出張に出ていた。

今回の出張先は米国とカナダ。時差は14時間である。

色々と課題が多く、宿題を沢山もらって帰国した。来週からまた忙しい日々が続くのかと思うと萎える。

たった一週間日本にいなかっただけなのだが、成田に着くと安堵する。無性に日本食が食べたくなる。

今一番食べたいのは新鮮なお刺身だ。早速家に戻ったら寿司屋に行こうかと思っている。寿司屋に行ったら必ず味噌汁かあら汁も合わせて頼みたい。

あっちでは朝はカリカリベーコンとソーセージに炒り卵に食パンといういわゆるイングリッシュブレックファーストが定番なのだが、正直飽きる。

昼はケータリングのサンドイッチとポテチの日々が続き、夜はステーキやハンバーガー。そこそこ美味いのだがやはり毎日こんな飯が続くと飽きる。正直一週間が限界だ。

今東京にいるのだが、それにしても暑いな。蒸し蒸ししてる。いつの間にか梅雨入りしたんだな。

おわり

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする